女性芸能人

雨宮塔子の元旦那は青木定治!離婚理由は不倫略奪?現在は新彼氏と事実婚状態!

雨宮塔子の元旦那は青木定治!離婚理由は不倫略奪?現在は新彼氏と事実婚状態!

雨宮塔子さんと言えば、1993年にTBSに入社し、『どうぶつ奇想天外!』『チューボーですよ!』などを担当していた人気アナウンサーです!

99年に同局を退社すると、西洋美術史とフランス語の勉強のため渡仏し、2002年にパティシエの青木定治さんと結婚。

翌年に長女、05年に長男を出産しました。

その後15年3月に離婚してしまいましたが、どうやらその離婚はちょっとゴタゴタしていたとか…??

なので今回は、

  • 雨宮塔子さんの元旦那、青木定治さんとの離婚理由
  • 現在の新彼氏

について調査していきたいと思います!

雨宮塔子の元旦那は青木定治!馴れ初めは?

雨宮塔子 元旦那 馴初め 青木定治左:雨宮塔子 右:青木定治

雨宮塔子さんは1999年にTBSを退社すると、退社後に元旦那・青木定治さんに出会い、2002年に結婚しました。

青木定治さんの簡単なプロフィールがこちら。

  • 名前:青木定治(あおきさだはる)
  • 出身地:愛知県名古屋
  • 生年月日:1968年7月1日
  • 年齢:53歳(2021年現在)

青木定治さんは、パティスリー・サダハルアオキ・パリ(Pâtisserie Sadaharu AOKI paris)のシェフパティシエ。

パリではマカロンのスペシャリストと呼ばれています。

サダハルアオキのマカロン、私も好きです!

2001年には、パリ6区に初のブティックとなるVaugirard店をオープン。

パリの大手百貨店や、新宿伊勢丹、東京ミッドタウン、東京ヒカリエなどにも出店しています!

2011年には、パリの有名グルメガイドのピュドロにて、年間最優秀パティシエに選ばれたこともある本当に凄いパティシエ様です。

そんなパティシエと元アナウンサーなんて、どこに接点があるのでしょうか?

2人の馴れ初めを調査しました。

雨宮塔子と元旦那・青木定治との馴れ初め

雨宮塔子 アナウンサー 時代引用元:https://joseiana.com/archives/14562雨宮塔子アナウンサー時代

雨宮塔子さんは1999年にTBSを退社し、絵画や語学を学ぶためフランスに渡りました。

青木定治さんもパリに拠点を置いて活動していたので、フランスで二人は出会います。

雨宮塔子さんは、パリでの生活を雑誌『eggi』に掲載しており、その時に雨宮塔子さんが取材したのがパティシエ・青木定治さんだったんです。

その時雨宮塔子さんが質問をするものの、青木定治さんは的を得た返答が出来なかったそう。

そのため後日、青木定治さんに連絡して再び会うことになったようなんです。

(ちょっと妖しいですよね笑)

そこから、二人は関係を深め交際をスタートさせたそうです!

交際時期を見るとかなりのスピード結婚ですよね。

そして結婚から翌年の2003年に第1子の子供を出産し、2004年には第2子が誕生
しています。




雨宮塔子と元旦那・青木定治の離婚理由は?

雨宮塔子 離婚 理由 引用元:https://bunshun.jp/articles/photo/40054?pn=9

雨宮塔子さんと青木定治さんは、2015年に、離婚が成立しています。

なぜ離婚したのか調査すると、以下の三つの理由があるとの噂が。

  1. すれ違い 
  2. 浪費癖 
  3. 現嫁の上田奈歩による不倫略奪?

穏やかではないものもありますねぇ…。

1つずつ詳しく調査していきたいと思います。

離婚理由①すれ違い

公式?と言うと変な言い方ですが、雨宮塔子さんが語った離婚理由は「すれ違い」でした。

2013年には別居をはじめ、翌年には離婚協議にはいり、結婚約12年後の2015年3月に離婚が成立。

 雨宮塔子さんは、

「日本に彼がお店を出してから10年目を迎えますが、それ以来、離れている時間が多くなりました

と語り、パリでの子育てに孤軍奮闘していた雨宮塔子さんには、青木定治さんと共有できるものが全くない寂しさに堪え切れなくなったそう。

二人の子供については雨宮塔子さんが引き取りましたが、フランスの法律に基づいて親権は共同で持つことになっています。

離婚理由②浪費癖

雨宮塔子 離婚理由 浪費癖 ?

すれ違いの多い生活は本当だったようですが、

パリでのセレブな生活の経験をエッセイに書いている雨宮塔子さんの事を、

青木さんは浪費グセがあると不満を募らせていた

と言われています。

フランスパリのおしゃれな暮らしぶりを描く著書を多数出版している雨宮塔子さんは、やはりセレブ思考が強かったのでしょうか。

離婚後も日本に帰ってくる訳ではなくフランスパリにとどまり、日本で仕事がある時だけ日本に帰ってくるという選択をしています。

パリにまつわるエッセイの執筆に熱心だったためとも噂されています。

現在はフリーアナウンサー業のほか、パリでのおしゃれな暮らしぶりを綴ったエッセイの執筆が雨宮塔子さんの本業です

「パリ在住」に拘りがあるのかもしれないですね。

離婚理由③不倫

青木定治 雨宮塔子 離婚理由 不倫

現在何かと炎上するワード「不倫」。

どうやら、青木定治さんも不倫していたのではないか?といわれているそうです。

その理由として、青木定治さんは雨宮塔子さんとの離婚成立から、わずか5ヶ月後の2015年8月にスピード再婚しているんです。

お相手は、福岡の老舗デパートの広報を10年以上務めていた30代後半のAさん。

その女性は地元のメディア関係者や財界人の間ではよく知られた美人広報でショートカットがとてもよく似合っていて、小柄ながら抜群のスタイル。

仕事柄、交友関係が広く仕事一筋で、青木定治さんとの結婚が初婚なんだそうです。

再婚相手と青木定治さんの間には、彼のお店が再婚相手の勤めるデパートに、2014年11月頃にオープンしたという接点があります。

しかも、再婚相手のフェイスブックには、青木定治さんとの結婚を画像付きでアップされていたようです。

添えた文章には

「長らくお待たせしました! 結婚しまーす」

というものがあり、“長らく”という部分はスピード婚とは違ったニュアンスも感じさせますよね…。

以上の情報からも再婚相手については、一般の方なのですが特定されつつあり、

岩田屋三越に勤めていた「上田奈歩」さんという女性だと噂されております。

雨宮塔子さんと青木定治さんとの離婚成立は2015年3月でしたが、実際の破綻はそれよりももっと前の2013年夏頃。

再婚相手と青木定治さんとの間には2014年11月に青木定治さんのお店が再婚相手の勤めていたデパートにオープンしたため面識があったことは間違いありません。

ですがその時はすでに雨宮塔子さんとの夫婦関係が破綻していた時期でもあります。

もちろん、離婚成立はしていないので、関係を持っていたとしたら不倫ですけどね…!




雨宮塔子の現在の彼氏はカンフーの先生?

雨宮塔子 現在 恋人 カンフー

何年経っても変わらず美しい雨宮塔子さん。

雨宮塔子さんを男性がほおっておく訳もなく実は、フランスに恋人がいることが明らかになっています。

フリーアナウンサーの雨宮塔子(45)が、カンフーを教えるフランス人男性と交際していると、6日発売の「女性自身」が報じている。
雨宮のパートナーは、子どもたちにカンフーを教えている先生だと伝えている。
雨宮の所属事務所はパートナーの存在を認めた上で、「結婚の予定はありません」とコメントしている。

https://www.tv-asahi.co.jp/smt/f/geinou_tokuho/hot/?id=hot_20160705_030

その相手は、雨宮塔子さんのカンフーの先生でもあり子供たちのカンフーの先生をしていた現地フランスの男性だそう!

現在、事実婚状態。

パートナーではありますが、結婚のご予定はないそうですよ。

しかし雨宮塔子さんのお子様たちは元旦那の青木さんと暮らすことを選んだとの報道もあります。

今までカンフーを教えてくれていた習いものの先生が「これからパパとして面倒をみる」と言われても戸惑いますよね。

そうすると、やはり肉親との生活の方がよかったということですかね。

難しいですね。




まとめ

今回は元アナウンサーの雨宮塔子さんについて、調査しました。

元旦那様は芸能人という訳では無いのであまり情報はなかったのですが、その道のプロ!と言うようなパティシエ界ではかなりすごいと言うのはわかりましたね。

離婚理由については、本人たちにしか分からない事もあったのでしょうね。

現在の恋人と言われているカンフーの先生という方との再婚があるのか?今後も注目してしまいますね!

では最後まで読んでいただきありがとうございました。