スポーツ選手

【2021最新】石川祐希の年棒(年収)や最高到達点は?イタリア人気も凄い!

【2021最新】石川祐希の年棒(年収)や最高到達点は?イタリア人気も凄い!

2021年6月21日、男子バレーボールの東京オリンピック日本代表メンバーが発表されました!

男子バレーにおける日本代表のキャプテンといえば、石川祐希選手です。

勿論五輪代表メンバーにも入っており、主力として期待されていますよ。

十年に一度とも言われるスーパーエース、正に男子バレーボールの顔。

現在はイタリアのリーグで活躍する選手です。

ということで、今回は石川祐希選手についてのご紹介です。

気になる年棒や、石川選手の強みである「高さ」について紹介していきますよ!

【石川祐希の学歴】中央大学出身!中学から最強で星城高校時代に公式戦99連勝!
【石川祐希の学歴】中央大学出身!中学から最強で星城高校時代に公式戦99連勝!東京オリンピックの男子バレーボール日本代表に内定した石川祐希選手。 イタリアで活躍し、全日本代表の主将としてチームを支えます。 ...

【最新】石川祐希の年棒(年収)は?

石川祐希 年収 年棒は>https://thedigestweb.com/topics_detail13/id=17353

石川祐希選手の年俸はおよそ

1,000~3,000万円

と推測されています。

海外のトップバレーボール選手の年収

海外でプレーするバレーボール選手の平均年収が1000万円~1億円あたり。

ちなみにアスリートの年収ランキングに、バレーボール選手で上位にいる人はいません。

大体は、サッカーやアメフト、テニス、バスケ、ゴルフなどなど…

こちらは、2017年男子プロバレーボール先週の年収ランキング。

  • ウィルフレド・レオン(ゼニト):約1億5,400万円
  • イアルヴィン・ヌガペト(モデナ):約1億4,850万円
  • バルトシュ・クレク(ズィラート・バンカス):約1億2,100万円
  • シモン・ロベルランディ(サダ・クルゼイロ):約1億640万円
  • ドミトリー・ムセルスキー(ベロゴリエ):約1億450万円

2021年現在もそこまで大きな変化は見られないと思いますので、最高でも2億円はいかない程度なのではないでしょうか。

かなり凄い金額ですが、サッカーなどの平均と比べると少ない数字にはなっていますね。

また、上位の選手はそこまで格差がないように見えます。

石川祐希の年収は?

石川祐希選手が大学を卒業し、プロのバレーボール選手となったのが2018年のこと。

選手としてはまだまだこれからという立場、どんどん実績を作っていく選手なので1000万円付近とみられているようです。

また、過去に石川選手が「バレーボールのトッププレイヤーの年俸は1億円くらい」と語られたことがあり、

その流れで

「自分は二合目、三合目くらい」

と話したんだとか。

素直に受け取るなら2000万円から3000万円くらいになるでしょうか。

ちなみに石川選手のイタリア行きにも影響を与えたという、イタリアの有名選手、イバン・ザイツェフ選手の年棒がおよそ4700万円。

イバン選手が17年現役を続けられているスター選手ですから、石川選手も同等の金額を貰えるのは15年ほど先の事?

勿論石川選手の活躍次第ではより早くから、より高額の年俸を獲得できるでしょう!

実際の収入は1,000万円じゃすまない?

石川祐希 年収 年棒https://olympics.com/ja/featured-news/

バレーボール選手の年俸について、あまり想像つかない人も多かったと思います。

野球選手とかだと、ご丁寧にニュースや選手名鑑なんかに推定年俸が書いてあったりしますよね(もっとも、その数字も見当違いだったりすることもあるようですが)。

まだ25歳、プロ三年目と若いからといって、日本男子バレー最高峰の選手の年俸が1000万円……

少し安いな……と思われた方もいるのでは?

しかし、実際の石川祐希選手の年収はそんなものではすまないはずですよ!

例えばスポンサー契約!

石川選手は大手スポーツ用品メーカー、デサントとアドバイザリー契約というものを結んでいます。

デサントとスポンサー契約を結んでいる石川祐希デサントとスポンサー契約を結んでいる石川祐希

当社は『デサント』および『スキンズ』ブランドのスポーツウエアのサプライ等を通じて石川選手のトレーニングやコンディショニングをサポートしてまいります。
また同選手を起用した店頭プロモーションなどの宣伝、販売促進活動を行い、『デサント』ブランドの一層の認知度向上と、バレーボール事業の拡大を図ってまいります。

引用:株式会社デサント

要は、「企業から石川選手へ用具などの提供を行い、石川選手は企業の広告塔的存在となる」ということ。

石川選手を起用したデサントの広告なんかもうたれているはずですよ。

当然、この契約にはデサント側から石川選手へ金銭が支払われているはず。

その額、というのはどれくらいかは分からないのですが……

まあ、安くはないだろうなぁ、なんて思っちゃいますよね!

更に選手としての知名度が上がるとともにメディア出演、イベントへの出演なども増えているでしょうから、年棒だけが年収、ということはないようですよ。

オリンピックで活躍し知名度が増すと、別の企業のCMなんかに起用されて、さらに収入が増える……なんてこともあるかもしれません!

【顔画像】石川祐希の家族構成|父親母親も実業団所属の選手!兄弟の職業もスゴイ
【顔画像】石川祐希の家族構成|父親母親も実業団所属の選手!兄弟の職業もスゴイ甘いマスクでイケメンと言われている男子バレーボールの選手である石川祐希さん。 現在、イタリアに渡り、さらにレベルアップを目指してい...



【最新】石川祐希の最高到達点は?

石川祐希 最高到達点https://number.bunshun.jp/articles/-/831892

さて、石川選手の年収が予測できたところで、彼の実力についてもご紹介したいと思います。

彼のスゴイところ。

それは、スパイクの威力!

圧倒的パワーで敵のコートを狙う石川選手のスパイク、その超高威力を可能にしているのは、海外の有力選手にも引けを取らないスパイクジャンプの高さ

石川選手の現在のスパイク最高到達点は

スパイク最高到達点:353㎝

だそうです。

平均的な身長の女性なら……いえ、男性でもほぼほぼ、自分二人分の高さからスパイクを叩きつけられるわけです。

そしてその速度が時速120キロ

それを狙ってうまくレシーブだなんて、無茶ですよね!

一般人なら逃げないと命も危ない!

恐怖を覚えること間違いなしです。

ブロックの高さでも2019年ワールドカップのデータで327㎝に上るそうですよ!

ちなみに、石川選手の現在の身長は192㎝

素でも十分に高いですが、そこから指の先が327㎝に達するまで跳ぶわけですから、跳躍力の凄まじさもここから分かります。

1メートルくらい跳んでる……?

192㎝の身長は十二分に高身長ですが、やはり海外の人の中には更に高い人も沢山いるようで……

石川選手は「世界で戦うにはあと7~8㎝欲しかった」と語られたのだとか。

贅沢……なんて思っちゃいますけど、石川選手でさえ海外の選手の高さに押さえつけられる、なんて経験があったのかもしれませんね。




石川祐希のイタリア人気も凄かった!

石川祐希 イタリア 人気https://www.fujitv-view.jp/article/post-2118/

大学に入学したその年に初めてイタリアへと留学した石川祐樹選手。

その後も短期派遣を経て本格的にイタリアのリーグに挑戦することとなったのですが……

石川祐希 イタリア 人気https://marucure-picks.com/valleyball/ishikawa/

イタリア現地でも大人気の様子。

買い物中に写真をねだられたりもするのだとか!

この画像は初めての留学の時のもの、その時点でもこの人気なわけですが……

初めはイタリア語が分からず、監督の指示やチームメイトの話が分からずに困ったと言う石川選手。

実践で覚えていき、今ではイタリア語もマスター!

現地のインタビューの応対なんかは出来ちゃうそうですよ。

海外からやってきた選手が母国語で話してくれるというのは、現地のファンにとっても嬉しいのではないでしょうか?

そういったところも人気の秘訣なのかな、と思います。

イタリアの雑誌でも石川祐希の人気度が紹介

イタリア・ミラノのフリーペーパー『Leggo』によると、現地の石川選手の人気は高いそう。

2014年〜2017年にミランに所属していた本田圭佑さんと同様の注目度なんだそうですよ。

イタリアでは、サッカーはかなり注目されるスポーツですから、本田圭佑さんはわかるとして、他の競技の選手でここまで人気が出ることは珍しいのだとか。

さらに、石川選手の活躍によって、バレーボール日本代表にも興味を持ち始めたイタリア人までいるようなんですよ。

イタリア人でも熱狂的なファンがいることが分かりますね。

さらに日本でもイケメン選手として人気の石川選手ですが、海外の方にとってもそれは変わらない様子。

可愛い、なんて声もあるそうです。

やっぱり強くてカッコよくて爽やかなスポーツ選手は人気が出ますよね!

石川祐希の結婚相手は古賀紗理那?歴代彼女が山本怜・川口春奈と豪華すぎた!
石川祐希の結婚相手は古賀紗理那?歴代彼女が山本怜・川口春奈と豪華すぎた!石川祐希さんは、イタリアを拠点として活躍するプロのバレーボール選手です。 2014年中央大学に進学し、全日本代表候補入りを果たすと...



まとめ

今回は石川祐希選手についてのご紹介でした!

石川選手の躍動も期待される2020東京オリンピックは開催目前。

開催された際には、たくさんの日本人選手の活躍が感動を呼び、コロナによる閉塞感も吹き飛ばしてくれることでしょう。

今年の夏はテレビの前で、夢の舞台に挑むアスリートたちを全力で応援しましょう!