政治家

岸田文雄の左の目つきおかしいのは病気?義眼で眼瞼下垂、顔面麻痺の噂も!

岸田文雄の左の目つきおかしいのは病気?義眼で眼瞼下垂、顔面麻痺の噂も!

2021年度に行われる総裁選に出馬予定の岸田文雄さん。

ネット上では「左右で目の大きさが違う」という噂が広がっています。

義眼や眼瞼下垂(がんけんかすい)、顔面麻痺等、様々な憶測が飛び交っていますね。

そこで今回は岸田さんの目の大きさについて調査してみましたので、ご覧ください!

【岸田文雄の学歴】英語力は70点!大学受験失敗&帰国子女でも通訳必要?
【岸田文雄の学歴】英語力は70点!大学受験失敗&帰国子女でも通訳必要?岸田文雄さんは自民党所属の政治家。 菅総理不参加で行われる総裁選に出馬予定となっており、今話題の人物の一人でもあります。 そ...

岸田文雄の目の大きさが左右で違うと話題!

岸田文雄の目の大きさが左右で違うと話題!https://www.j-cast.com

まずはネットの声を見てみましょう。

岸田文雄氏には脳疾患の病歴がありますか? 今朝テレビで初めて気付いたのですが、左目が下垂されてると感じました。
岸田さんはいつからか左目が細いか閉じますね。治さないのですか?治らないのですか?  せっかくいい男なのに
ひるおび! 岸田文雄生出演。 目がおかしい。恐らく眼病の気配。
岸田文雄さんの、目の左右さに、ちょっとこの方が持つ二面性、多面性を感じ、この方の根底を信じる事ができない気持ちが溢れてくる。

基本的には左目の細さを気にされている方が多く見られ、中には脳疾患を疑うような意見もありました。

また、左右で目が違うことから、二面性や多面性を感じ、今一つ信用できないという厳しい声も!

その他、「眼病なのでは?」といった見方や「せっかくのいい男なのに…。」といったイケメンぶりが落ちているとの指摘もありますね。

さまざまな憶測がありますが、目の大きさが違うのは元々であれば、病気ではありません。

次に、「いつから」目の大きさが違うのか、調べてみました。

岸田文雄の嫁・裕子夫人が超美人で高学歴!社長令嬢名家出身のハイスペック!
岸田文雄の嫁・裕子夫人が超美人で高学歴!社長令嬢名家出身のハイスペック!岸田文雄さんは自民党に所属している政治家。 前政調会長でもあり、菅総理が2021年に行われる総裁選に不出馬を表明した今、総裁候補の...



岸田文雄の目の大きさが違うのは若い頃から?

まずは現在の岸田さんの画像を見てみたいと思います。

岸田文雄 目の大きさ 比較https://www.sankei.com

確かに左目が小さめですね。

そして、若い頃(建設政務次官時代)の画像がこちら。

岸田文雄 若い頃 建設政務次官http://www.kantei.go.jp

比較すると以下のような感じになります。

建設政務次官を務めていた頃は現在のように細かったわけではなく、左右とも特に違和感等は見受けられません。(当時42歳)

ただ、2020年時、60代の画像を見ると明らかに左目が細くなっているのがわかりますね!

こちらの画像は衆議院議員に初当選した際のもの。

岸田文雄 若い頃 衆議院議員 初当選https://www.instagram.com

こちらは文雄さんがインスタに「若き日の安倍総理と岸田文雄」というコメントと共に投稿した一枚。(撮影時期は不明)

岸田文雄 若い頃https://www.instagram.com

建設政務次官よりも前にあたる衆議院議員に初当選した際や若い頃に撮られた安倍元総理とのツーショットの時も目元に違和感はなし。

以上のことから、先天性のものとは違うとみて良いでしょう。




岸田文雄の目の大きさが違う理由は何?

岸田文雄 目の大きさ 違う理由 病気https://www.tokyo-np.co.jp

先天性ではないとすると、岸田さんの目の大きさが違う理由はなんなのでしょうか。

下記3つの意見が多く上がっていました。

  1. 眼瞼下垂
  2. 脳の病気
  3. 顔面麻痺

一つずつ見ていきたいと思います。

①眼瞼下垂

岸田文雄 上まぶたのたるみhttps://www.craniofacialclinic.jp

最も可能性が高いのは「眼瞼下垂(がんけんかすい)」という目の病気。

眼瞼下垂は、まぶたが下がってきて見にくくなる病態です。
その原因は、上まぶたを上げる筋肉の力が弱くなったり、その付着部である腱けんが弱くなったり、はがれたり、また、穴が開いたりすることです。
症状は見にくさの他、眠そう、肩こり、頭痛、疲れる、などがあります。

出典:日本眼科医会ホームページ

基本的には視野が狭くなり、モノを見にくくなることや肩こり・頭痛などの症状が現れるのだとか。

大人になってからなる眼瞼下垂のほとんどは加齢の影響によるもので、和田アキ子さんや宮根誠司さんがこの手術をして「目が変!」と話題になったことも。

岸田さんの場合も、若い頃は眼瞼下垂の症状は見られませんでしたから、加齢による変化という可能性が濃厚ですね。

気になるのはこの病気による影響やリスクに関してですが、進行すると徐々に視野が狭まり、日常生活に影響を与える場合もあるようです。

上まぶたのたるみの可能性も?

眼瞼下垂の他にも、純粋に上まぶたのたるみという可能性もあります。

こちらも加齢による表情筋の低下が原因で、眼瞼下垂と似ています。

  • いつも決まった方向で横向きに寝ている
  • 片方の目だけこする癖がある
  • 片目だけコンタクトをしている

といった要因で上まぶたがたるむこともあるのだとか。

眼瞼下垂の場合は手術が必要となる場合も少なくないようですが、「上まぶたのたるみ」はマッサージとエクササイズで改善可能と言われています。

仮に「上まぶたのたるみ」が元で左目が細くなっているのだとしたら、回復もそう難しい話ではないようです。

②脳の病気

岸田文雄 脳の病気https://mainichi.jp

先程、ネットの声をご紹介した際、「病気なのでは?」という声がありましたが、実際のところはどうなのでしょうか。

文雄さんの病歴を調べてみたところ、目や脳の病気である、または義眼だったという確かな情報は確認できませんでした

ただ、ツイッターに挙げられていた一部の声では

という指摘がありました。

この方は脳疾患を患った経験を持つそうで脳出血を起こす直前、眼瞼下垂が症状として現れていたとのこと。

これが事実であれば、文雄さんも脳の病気である可能性がありますね。。

総裁選を控える重要な時期である今、重篤なリスクを抱えているとすれば大問題ですが、果たして真相はどうなのか。

次期総理候補の一人が健康面に不安ありとなると国民としては心配になってしまうところ。

上記のツイートは2017年に投稿されたものであり、2021年現在もお元気な様子ですので大丈夫とは思うのですが…。

一抹の不安があるのは確かですね。

③顔面麻痺

岸田文雄 顔面麻痺https://www.tokyo-np.co.jp

また、岸田さんには顔面麻痺の噂も出ています。

以下の動画はFNNプライムオンラインが公開しているもの。

動画内を確認すると左目が半分程度しか開いていないこと。

そして、顔の左半分がそこまで動いていないようにも見えます。

このことから顔面麻痺が疑われました。

顔面神経麻痺は、帯状疱疹が耳に入って発症することが多く、原因は”ストレス”と言われています。

根本的な原因はまだ解明されていないというのが現状である。
しかし、不安や緊張、興奮、疲労などが誘因となりやすい。不安などのストレスや強度の疲労によって悪化しやすく、心身ともに落ち着いている状態のときは改善する傾向にある。

出典:ドクターズファイル

最悪の場合、治らなかったり、変な風に神経が繋がってしまい、目と口が連動してしまう(口を窄めると目を閉じるなど)などの後遺症が残ることも。

岸田さんも、自身の人生を左右すると言っても過言ではない総裁選直前の今。

かかるストレスの大きさや疲労も相当のものであるはず。

それらの現状を加味すると顔面神経麻痺を発症していたとしても不思議ではありません

ただ、動画を拝見する限りでは、顔面神経麻痺を発症していたとしても、現在は回復状態にあり、左目が重いのは後遺症?とも考えられますね。。




まとめ

以上、岸田さんの目の大きさについてでした。

イケメン議員として知られている方だけに「左目が…。」と目の部分を気にする方も少なからずいた岸田さん。

現場、脳の病気などの大病ではなさそうですので一安心です。

首相になれば、さらにストレスが溜まるでしょうし、彼の目にも注目していきたいと思います!